木工工作コンクール

 去る、11月15日(日)、群馬県庁において、第34回群馬県児童生徒木工工作コンクール

の表彰式に、出席しました。

群馬県内の小中学生が、夏休みの宿題として作った木工作品を、集め、審査し、

優秀な作品を、表彰するものです。

応募作品、6475点、本選出展(学校代表)、261点、その中から、53点の作品に、

知事賞をはじめ、各賞が、贈られました。

どの作品を見ても、子供達の発想の豊かさに、驚かされるばかりです。

これからを担う子供達に、木に触れてもらうことは、私たち木材業界の未来に

つながるのでは・・・そんな思いで、毎年お手伝いしています。

また、木工作する事で、親子のコミニケーションがとれるのは、大変よい事だと、

思います。

私個人としては、表彰状を渡す大役を受け、とても緊張した一日でした。

 

~群馬の製材業と林業の未来を担う~

  篠原木材有限会社

  TEL:027-283-7496